無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

ゆきおか

  • Author:ゆきおか
  • いろんなことに興味がありすぎて、時間とお金と体がついていかず、どれもが中途半端になっている根っからのヲタ

    更新しないブログに意味はあるのでしょうか?

    ちょっとしたご意見、ご連絡は下記のメアドまで?
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くーもぅはぁわーきー

今日はこないだの予告通り「おお振り」の新刊感想なんですが、
私はこの間言ったとおり元高校球児だったりします。
さらに言うと、裏方の方にまわった経験もありまして、
実は今もその方向を目指していたりします。
ということで野球というものに関わってる年数だけは結構なものだったりします。(内容はともかく・・・

ということで、野球経験者が読んで感じた「おおきく振りかぶって」

1,今までになかったタイプの野球漫画
今までの野球漫画の代名詞である「ドカベン」や「巨人の星」etc...
これらの漫画はいわゆるスポ魂もので、主人公たちが偉人の能力で
あらゆる敵をねじ伏せていくという非常に少年漫画的要素が強いものでした。
もちろん「おお振り」にも若干その要素はあるのですが、(三橋の人並み外れた制球力など)
それよりも重視されているのが等身大に近い選手一人一人の感情や考え。
このあたりは作者が女性であるというところから来ていると思われます。
また、少し似たようなタイプに「タッチ」等に代表されるあだち充漫画がありますが、
これは主人公を中心とした数人だけにしかスポットが当たらないことと、
ラブコメ要素が強いという特徴があるのですが、
この作品では選手達一人一人やその関係にスポットを当てています。
そういった意味で、今までの作品より、より高校野球の真に迫った作品であると思います。

2,侮れない「おお振り」野球理論
今までの野球漫画にも色々な野球理論が出てきました。
その中にはなかなか面白いものや、それは実際無理だろーwというものなどたくさんありました。
では「おお振り」は実際どうなのかと申しますと、
志賀先生のメントレ論等、なかなかちゃんと勉強されているなーというものが多いです。
これらは実際、似たような事を実践しているところもありますし、
野球界ではポピュラーになりつつあるものがほとんどです。

3,腐女子さん方に人気があるw
これは1と被るのですが、この作品では今までのものと違い、
選手一人一人とその関係が非常に重要視されています。
そう、腐女子さんが大好きな男と男の友情(+若干の愛情?w)がクローズアップされているのです。
それに加えツボを突いた様々なタイプの登場人物、そしてエピソード・・・
絶対狙ってるだろと言わんばかりの内容です。
まぁ、作者さんが女性なので当然で必然なのかもしれないですが、
腐女子の方々に人気が出るのも頷けます。

4,リアルだからこそ気になる若干の綻び
まぁ、これを言ってしまえば世の中の漫画のほとんどは成り立たないわけですが、
こういった良い作品だと余計に気になる細かい綻びがあったりします。
例えば、現実で公立高校の新設野球部が初めからこんな理想的な環境で
練習出来ることはほぼ皆無です。(2台のマシンやグラウンド、練習時間、ボールの数等)
今回の4巻に限って言えば、P145のランナー付きの実践(おそらくケースノックと呼ばれるもの)
なんかはランナーにも頭が要求されるため、素人にはほぼ不可能です。

といった感じで、最後に無理なケチつけてみたりもしましたが、
はっきり言って難癖みたいな物ですw
この作品にはそれを補ってあり余る魅力と、
母校を取材して回っているという作者の高校野球に対する熱い情熱を持っていると思います。

今までの野球漫画から言わせれば異色を放つこの漫画ですが、
もしかしたらこれが新しい野球漫画のスタンダードになるのかなーと感じました。

と、えらい長い文になっちゃいましたが、この文章に対するご意見、ご感想、
突っ込み、批判(えらくネガティブだなw)お待ちしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。